« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »

2014/03/21

卒園式

卒業・卒園式シーズンですね!おめでとうございます♪




うちの子供たちは今年は違うのですが、私は幼稚園の役員ということで、先日、卒園式に出席させていただきました。


娘の幼稚園の卒園式はもう2年前になりますが、その時も卒園児の歌でぐっとくるものがありました。泣かないだろうと思っていたんだけれど、やっぱり泣いてしまうのが卒園式。

今回の息子の幼稚園も卒園児の歌あり、言葉あり。

随分と長い言葉をしっかりと覚えて大きな声でお母さんや先生たちに伝えている姿を見て、感動してしまいました・・・。歌いながら泣いてしまう子もいて、先生方がそっとハンカチで拭いてあげる場面も。



・・・とはいえ、自分の子供が卒園するわけでもないのに泣いたらアカン(笑)必死でこらえましたが、とても素敵な式に出席させてもらえて良かったです(゜-゜)♡




2年後にはうちの息子も卒園かぁぁ・・・などと気の早いことを考えてしんみりしてみたり。入園したばかりだと思ったら、あっという間に一年が過ぎ、もう年少さんも終わり。きっと卒園式もあっという間に訪れるんだろうなぁ。



入園時に裾上げをした(してもらった)ジャージの裾が、もうツンツルテンになっています。大きくなったね(^◇^)毎日見てると気付かないけど。
年中さんの始めでぐずらなきゃいいなと願う母・・・(笑)


もう少ししたら桜も咲くかな?
待ち遠しいですね!


☆ところで関係ないけれど、ここのところ、このブログ書くときに絵文字が使えなくなっています。限られた顔文字しか使えないので、なんか寂しい感じになってしまっていてごめんなさい!なんでだろ~(>_<)・・・ ☆

2014/03/09

ミクローシュ・ペレーニ  チェロリサイタル

Pereni_2 先日、ミクローシュ・ペレーニのチェロを聴いてきました!

一年前だったかな・・?
たまたまyoutubeでシフと共演している演奏を聴いて、猛烈に好きになり、即DVDを購入(笑)←衝動買い・・・この性格、危険です(゜-゜)・・・

半年前に、最近滅多に入手しない「ぶらあぼ」という演奏会情報雑誌(無料)を見ていたところ、3月にリサイタルがあるということを発見し即チケット購入!!←また・・・(笑)

発表会の賛助出演をお願いし、アンサンブルさせて頂いた名美ちゃんと一緒に行ってきました~(#^.^#)



ペレーニのチェロの音色は本当に柔らかく開放感があり、音楽が神のよう。

プログラムの最初のバッハ無伴奏チェロ組曲はもうたまりませんでした・・・・!

あの空間にいることができて良かった・・・!という感じ。


今回、ベンジャミン・ペレーニさんがピアノを弾き、親子共演でした。
これについてはちょっと色々思うことあり、あまりここでは詳しい感想を述べることは避けますが、父親としてのペレーニさんを強く感じた共演でした。

チェロの曲はピアノと比べると全然知らない曲の方が多いのですが、そういう意味での楽しみもありました。ブリテンの無伴奏チェロ組曲、面白かったなぁ。
ヤナーチェクのおとぎ話は、とても素敵な曲だったぁ・・。(*^_^*)
名美ちゃんと、いつかやりたいね~と話していたんですが、実現するといいな♪


まだ寒いですが、あちらこちらで花を見かけることができる時期になってきましたね。寒いのにあまり寒く感じないのは気のせい?
桜の開花が待ち遠しいです。


2014/03/02

ピアノデュオリサイタル

Chika1_4 先日、大学時代からの大切な友人である村田智佳子氏と、小泉耕平氏のピアノデュオリサイタルを聴いて参りました。


以前このブログでもうちに遊びにきてくれた彼女の記事を書いたことがあるのですが、ピアニストとしての彼女は本当に素晴らしいのです。

学生時代から人一倍努力家だった彼女。
学部を終えて院も出て、ロシアに留学し、現在は日本で伴奏や後進の指導など忙しい毎日を送っています。
日本に帰ってきてから何度か、彼女の演奏会には足を運んでいるのですが、今回はちょっと久しぶりのソロもあるとのことでかなり前から楽しみにしていました!

プログラムは連弾あり、それぞれのソロあり。
そしてそれぞれの曲の作曲家には繋がりがあり、音楽がどう受け継がれてきたのかを感じることができる構成。

例えば練習曲で有名なチェルニーはベートーヴェンの弟子だったというのは良く知られている話ですが、そんな風に先生から弟子へ、そしてそのまた弟子へ・・・というように音楽は受け継がれてきています。
(もちろん、直接的なつながりがなくても作曲家同士の影響というものもとても大きいのですが。)

学生時代からロシア系の先生についており、その後ロシア留学で沢山吸収してきた彼女のスクリャービンは圧巻でした!!

忙しい毎日の中、本当に本気で準備したということが伝わってくる完成度・・・。ピアニストとしての空気。←普段メイクとかちょっとテキトーなところがあったりする彼女ですが、舞台に立つと花しょってます(笑)

そして学生の時からよく聴いていた彼女のピアノが、歳を重ねて深みを増していることも感じ、なんだかとても嬉しかった(>_<)♡
素晴らしい演奏でした。ホント、尊敬!

そして小泉氏のショパンもとっても素敵でした。繊細で安定感があり、端正な美しさ。

カラーの違う二人のデュオ、すごーく聴きごたえありました!面白かったー!また聴きたい。また聴く!(笑)

同級生の素晴らしい活躍に、私もいい刺激をもらいました。
充実した素敵な時間をどうもありがとう!!

今年は「いつか絶対やるー!」と長年思い続けてきた2台ピアノのコンサートを、また文雄氏とさせて頂く予定なので、それに向けて頑張ろうっと(゜-゜)♡♡

Chika2_3














« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ