« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013/10/31

2013  発表会♪

今年もピアノ教室の発表会が無事終了いたしました!


頑張った生徒さんみんな、本当にお疲れさま!!ヽ(´▽`)/heart04


毎年仏子にありますアミーゴで行っていた発表会ですが、生徒さんの人数も増えてきたしもう少し大きいホールでやった方がいいかなぁ・・・などと考えていた矢先、今年はミューズがとれました。ミューズは人気のホールなので1年前の抽選に通らないとなかなか使えないホール。ですが、今年は半年前にたった一日、空きを見つけたのです!(笑)

たまたまキャンセルが出たのか。。

はたまた、ちょうどその日はミューズフェスティバルなるもので大賑わいだったので、みなさん避けられたのか。。。


とにかく偶然の空き発見によりミューズでの初発表会を終えることができたわけです( ̄▽ ̄)shine



アミーゴでのあたたかなアットホームな雰囲気も好きだったのですが、ミューズは舞台はもちろんのこと照明などの効果にも影響されたり音響が良かったりで、弾いている生徒さんたちがみんな緊張感をもって活き活きしていました。

大人の生徒さんも響きが良くて弾いていて気持ち良かったと言っていましたし、お母さまたちからも好評でした。ので!!!今年は来年のホール使用の抽選に行ってみようかと思っております(* ̄0 ̄)ノ

すごい倍率だと聞いているのでどうかな~・・・



今年も一人一人の生徒さんにそれぞれ、本番までのドラマがありました。

一年前から弾きたいな~と言っていた曲を思い切って選曲した子、お母さまが大好きな曲をちょっと背伸びして取り組んだけれど見事自分のものにしてお母さまを感動させた子、初めての出演でお母さまもドキドキだったけれど楽しく弾いてくれた子、コンクールと時期が重なってしまったけれど忙しい中で練習に励んだ子、大好きなフランスの響きを奏でたくて譜読みを頑張った子、本番直前になって「やっぱりこの曲弾きたい!」といつの間にか弾けるようになった曲を聴かせてくれて私をビックリさせた子(笑)、自信をなくしたり取り戻したりしながら本番に臨んだ子・・・・・

私はこういった一人一人の取り組みを知っているので、本番で舞台の上で自分ひとりの力で弾ききる姿を見ると、なんとも言えない気持ちになります。感動している場合じゃありませんが(笑)やはりキューーンとくるものです(´;ω;`)

そしてこういった努力は演奏にも必ず出ると思うので、発表会って素敵ですcatface




うちの娘も、当日の二日前くらいからある部分に「ハマり」まして、何回弾いても上手くいかない!!という状態でポロポロ涙をこぼしながら練習していましたが、本番はうまくいって母はほっとしました(笑)このまま練習を続けたまえ。努力した分だけ成長するのだから。(`・∞・´)shine



今年の講師演奏はチェロの友人に招待演奏をお願いしましたが、ホールに響く柔らかな弦の音色、発表会に華を添えてくれました。ありがとうNちゃん((w´ω`w))heart04素敵でした!!


そして毎度おなじみの文雄氏との連弾ではやっぱり何かある…!(笑)

実は譜めくりをお願いするのをすっかり2人とも忘れていて、弾き始めてから気付いたという事実(笑)
連弾ではprimo(上のパート)が楽譜をめくるのですが、今回の曲はめくれる「音の空き」がなかったため、リハの時に譜めくりを頼もうと言っていたんですが・・・・Σ(;・∀・)


文雄氏、なんとか片手で弾きながら乗り切ってくれました(笑)アリガト(゚ー゚;sweat01



大学時代の友人で美味しくて優しいお菓子を作っているTちゃん、私のワガママなリクエストに快く応えてくれてありがとう!

そして毎年お世話になっているカメラマンの酒井さん、私のミスで直前に依頼するかたちになってしまったのに、お忙しい中都合をつけて下さり本当に感謝します!

ありがとうございました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。shine


Tae_gift


Hana

2013/10/19

どんなおと?

ふらふらっとイオンの本屋さんへ立ち寄ったら、ツペラツペラさんの絵本フェアをやっていました。

何年か前にあの『かおノート』を見つけた時には衝撃を受けましたが、本当におもしろい絵本がたくさん!

子供の想像力にはたらきかけてくれる楽しい絵本ばかりですね。


どれも可愛くて気になったのが沢山あったんですが、その中で一冊、手にとって読んだ瞬間「買う!」と決めたものがありました。←呼ばれちゃったの( ̄▽ ̄)heart04


Ehon4

「どんなおと?」という絵本。











ページをめくると1ページごとに色々な音が頭の中で鳴ってきます。

どんなおと?と疑問を投げかけてくるので、読んだ人の想像力で色々な音を描き出すという絵本!

うちの子供たちに読んだら、2人ともワクワクしながら音を思い描いていました。





「しずかなしずかな森の中で ちょうちょが羽をとじるおと・・・」のページが私はとても好き!

音楽をしていくうえで感じてもらいたい「静けさ」だなぁと思います。



最後のページはなんと「たいようがふっとんだらどんなおと?」です(`・∞・´)shine

・・・一体どんな音がするんだろ~!と思わず大人もワクワクしてしまいますね(笑)

2013/10/15

ピアノ発表会まであと少し!

Photohenshu_20131015094651_2


じゃじゃ~ん!!ヽ(´▽`)/

発表会のプログラムが出来ました!

(  2週間前にしてやっと・・・・( ̄◆ ̄;)  )



発表会まであとわずか。

みんな本番を意識した練習に入っています!


それぞれみんな、忙しかったり疲れている中、本当によく頑張っていて本番が楽しみhappy01shine

うまいとか下手とかじゃない、それぞれが自分の選んだ曲と向き合って精一杯の力を出した演奏をしてもらえたらそれが一番。

レッスン中、涙目になってしまう子やうまくいかずにイライラしてしまう子、たくさん練習してきてニコニコで来てくれる子、色々です。子育てをしながら、お仕事をしながら忙しい合間をぬって練習して本番に臨む大人の生徒さんも。

でも本番に至るまでのそういった努力は絶対演奏に出るので、私はレッスンしながら感動してしまうこともしばしば。


みんな楽しんで演奏してくれたらいいなと思います!


2013年  10月 27日 (日)
所沢市民文化センター ミューズ  キューブホール(小ホール)にて

12:45 開場 
13:00 開演

お時間ある方はお気軽に遊びにいらして下さいね(o^-^o)


今年の招待演奏はチェロの友人にお願いしています。ふくよかで優しい音色、チェロは私もとても好きな楽器です!heart04


2013/10/05

国立新美術館 ~ゴッホ、スーラからモンドリアンまで~

行ってきました!点描の画家たちの展覧会。

数日前にたまたま地域の無料配布紙にて記事を見つけ、ゴッホが観れる(゚▽゚*)とワクワクしていた私。

初日にさっそく行っちゃいました(笑)

Ropponngi

国立新美術館も初めてなら、六本木の町に降り立ったのもたぶん初めて・・・。

看板を頼りにたどり着きました( ̄▽ ̄)sweat01


アンディ・ウォーホルを中心としたアメリカンポップアート展もやっていましたよ。(私は見ていませんが)


ちょうど数日前に(7月に録画しておいたのをすっかり忘れていた)「美の巨人たち」のスーラ特集を見ました。
点描がなぜあんなに鮮やかで光に満ちているのか・・・。
パレットで色を混ぜると色は濁って暗くなる。直接キャンパスの上で色を置いて視覚的に混ぜていくことでキラキラとした色彩の効果を生み出すんだとか。ナルホド・・・(`・∞・´)shine

モネ、シスレー、ピサロ、スーラ、シニャック、ゴッホ、ゴーギャンなどやモンドリアンまで、沢山の画家を見ることができる展覧会でした。

ゴッホの色使いやあのエネルギーが大好きなのですが、色使いについては彼は毛糸を使って色の組み合わせを研究していたそうです。
そして絵から湧き出てくるエネルギーはやっぱりすさまじいものがありました。こういうのはポストカードや画集からは全部は伝わってこないので、やっぱり会場に足を運ぶのが一番。音楽も同じですが。

こういった展覧会だと色々な画家の作品とともに時代の移り変わりも楽しめるので本当に面白かったです。

(・・でもやっぱりゴッホの作品をもっと見たかったなぁという気持ちもありますが(笑)  )


初日の午前中だったこともあるのか空いていたので(会場も広いし)、思う存分見れました。あっちへフラフラ、こっちへフラフラ、椅子に座ったりまた戻ってみたり、ちょっと変な人になっていたかも知れませんが(笑)満喫できました!




そして、モンドリアンという画家について、名前と「どこかでみたことある」くらいの認識はありましたが、今回作品の前に立った時になぜか吸い寄せられました。

気になること、気になるものに出会ったときは探ってみるポリシーなので、モンドリアンの本を購入!

ついでに絵をキャンディにしちゃいました!的なものがあったのでそちらも購入。
Mondrian

絵に使われている色彩を飴にして瓶詰したもの。
ゴッホと迷った挙句、子供たちが喜びそうなミルク味がたくさん入ったモンドリアンにしました。

ゴッホは茶系だったので生姜味とかだったし・・(^-^;



国立新美術館の地下にあるミュージアムショップがまた面白かった~。

アーティストさんたちのデザインした雑貨なんかが沢山ありました。



さて、次はターナー展に行くぞう(* ̄0 ̄)ノshine
こちらも超楽しみです!

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ