« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012/10/16

そろそろ・・・・

スイッチが。





・・・・・何の?


発表会まであと一か月とちょっと!


というわけで、スイッチon!です( ̄ー ̄)ニヤリ





この時期、普段とは違う厳しい顔を見せることもしばしば。

発表会までの限定、「こわい先生」になります・・・・・・・・・・ちょっとだけね( ´・ω・`)笑


でも、そういう厳しいレッスンでやる気を出す子もいるので嬉しい。

そして普段はノンキに構えている我が娘も、ついにやる気スイッチが入った( ´;ω;`)ブワッ←親ばかなのでかなり嬉しい(笑)


発表会で弾くんだよ?みんなの前で弾くんだよ?と本番をちらつかせたところ、本人の心の中にあったスイッチがonになったらしく、自分から毎日練習しております(笑)

よ・・良かった・・\(;゚∇゚)/ なんとか安心できそうです。




そして、生徒ちゃんたちの中には暗譜まで進んでいる子も何人かいて、そういう子たちには演奏を録音して聴かせることをしているんですが、これが面白い!


反応はさまざまです。


「あーー間違えた!また間違えた!・・・・・いっぱい間違えてるー(>_<)」

と反省する子もいれば、

わざと録音中に「よしっっ 次の曲を弾くぞぉぉぉ」

などといらない掛け声をかけて、それを含めて録音を聴くのを楽しみにしてる子もいる(笑)



ある子が「弾いてるときは自分うまいなと思うんだけど、録音したのを聴くとうまくないんだよね・・・」と言っていました。


これって本当にそうなんです。


普段弾いてるときには自分の音をあまり聴いてないってこと。

多かれ少なかれみんなそういうところあって、だから本番前に自分の演奏を録ることってすごーく大切だと思う。

もちろん、本当は弾いてるときに自分の音をよーく聴けたら最高なんだけど、なかなか難しい話で。

そこんとこは一生ついてまわる勉強かなと、私は思います。



さて。

私も講師演奏の準備を頑張らなくては!(A;´・ω・)アセアセ

今年はヴィオラとクラリネットを招いてのトリオでモーツァルト、ピアノの連弾でのブラームスをやりますnotes

生徒のみなさんはあと一か月、体調を整えつつ頑張っていきましょーー( ^ω^)shine


発表会は11月24日です。

お時間ある方は遊びにいらして下さいね☆☆

2012/10/07

国立科学博物館

娘の小学校は2学期制。

秋休みがあるわけではないけれど、学期末の終業式ということで帰り時間が早かったので、久しぶりに家族でお出かけしてみました。


上野にGO!!



国立科学博物館で遊んでまいりました( ^ω^ )



駅から博物館まで歩いていく途中、公園内におもしろいものを見つけて遊ぶ。

P1000847


色々な種類の木で作ったウィンドチャイムがあり、それぞれの音色の違いや手触りなどを楽しめるもの!







P1000844













P1000846_2


パパを除く3人でしばしウィンドチャイムと戯れておりました(笑)









自然の中で自然のおもちゃで遊ぶ贅沢。

気持ち良かった~(*^m^)








P1000849_2







科学博物館ではこんな特別展示が開催されていました。




せっかくだから・・・と入ってみたんだけれど、やっぱりまだ子供たちには難しすぎて、「早く出たいよ~」の連続sweat01


でも色々な金属の重さの違いを体感できるものや、色々な種類の照明の明るさ、色の違いなどを見れるもの、などは子供たち食いついておりました(゚▽゚*)





そして常設展。

P1000852_2
たんけん広場。科学を体験できます。


これはハンドルをぐるぐる回してエネルギーをためると、巨大な竹とんぼが飛んでいくもの。

けっこうな迫力!



P1000855


滑車を使っていて、ロープを引っ張ると簡単に椅子が上昇する仕掛け。

弟、お姉ちゃんのために精一杯の力を振り絞って引っ張っております(笑)

この後、、息子を座らせて「上がったり、下がったり」をやったら、かなりお気に入りで数分離れてくれませんでした(^-^;


他にも、強力磁石を体験できたり、静電気の力でものを動かしたり。
楽しい体験がたくさんありました。







P1000857

もう一つのたいけん広場。

これは自然の雑木林を再現したフロア。


野生の動物がいたるところに隠れていて、子供たちは「あ!あそこに○○がいる!」とテンション上がっていました。

色々なセミの鳴き声の違いなんかも聴くことができます。


P1000858


色々な動物のはく製(?)がどどーんと展示!
本物そっくりのド迫力に、息子は泣きそうになり抱っこしなければ足を踏み入れられないほどでしたcoldsweats01


確かに夜中とかに一人でいたら怖いかも・・・・



恐竜のフロアもあります!息子、こちらは怖くなかったみたい。
基準が分からない(笑)

国立科学博物館には以前にも一度行ったことがあるんですが、その時も全部は見れず、また今回も全部は見れませんでした(´・ω・`)


いつも地球館の途中で力尽きて、日本館まで行けないなぁ(;´д`)トホホ…


今度はもう少し時間をかけて行こう(`・∞・´)shine


国立科学博物館のサイトはこちら

楽しいです゚.+:。(・ω・)b゚.+:。









« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ