« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/19

あっという間に過ぎてゆく日々・・・

ご無沙汰しております。

書こうと思うことがあっても、なかなかパソコンにゆっくり向かってブログを書けない日々が続き、気が付けばもう4月も半ば。




前回娘の卒園式の記事を書きましたが、今や小学生になっております( ̄▽ ̄)






今年は桜が咲くのが遅かったため、ちょうど桜が満開の入学式となりました。
幼稚園からの仲良しのお友達とも同じクラスになれて、入学式の次の日から「学校楽しい!!」と新生活を楽しんでいる様子の娘に、ホッと一安心の私ですnotes




ピアノもね。
小学校に行くようになったら朝練しようね、と約束していたので、わずかな時間ながら朝練をするようになりました(*^m^)

前からミクシイやfacebookで繋がらせて頂いてる先輩ママであり同じようにピアノを教えている方から「朝練がいいよー」とアドバイスを頂いていたんだけれど、幼稚園の時は親子ともに朝そんな余裕はもてなかった我が家。

やっと実践し始めました!(笑)

朝だと娘がすんなりピアノに向かってくれるのでケンカにもならず、私もあまり口出しせずに済むのでいいみたい。

あとは、これが続きますよーに・・・・(^-^;



さて。

入学式で来賓の挨拶で聞いたお話が印象的でした。


その方は壇上に上がるなりまず、「みなさん、これから学校でお勉強をたくさんできます!楽しみだねぇ!お勉強とは、今知らないことや分からないことがなんでもわかっちゃう、素敵なことなんです!」
と子供たちに語りかけたのです。

勉強=難しいこと、大変なことだから頑張ろう   というイメージを与えず、勉強は世界が広がる素敵なことなんだよというイメージを子供たちに与えて下さったお話。

「子供たちは最初はみんなどんなことを学ぶのか、ワクワクしているんです。それを壊してしまうのはたいてい大人なんです。」
とも仰っていました。


なるほどー・・・・・と、考えさせられました。そして私自身もワクワクさせられました。



ピアノも一緒ですよね。

初めて音楽と出会った時は、これから広がる音楽の世界にワクワクしているはずなのに、「練習しなさい!」とかダメ出しされ続けることで、そのワクワクを大人が消してしまっている・・・。(u_u。)

子供の持っている好奇心をダメにしないような関わり方をしていきたいなと思いました。



まだまだ甘ったれなところがたくさんある娘だけれど、子供は親に認められることでやる気を出すということを忘れずに接して行こう(`・∞・´)shine




そうそう、先日また「多摩六都科学館」に行ってきました。
子供たちだけでなく、大人も好奇心を刺激される、おもしろいスポットです。近くて安いしね(笑)



あぁ。。。。
まだブログに書こうと思って写真を撮っていたものがたくさんあるんですが、また時間のあるときに・・・ヾ(;´Д`A

一日が26時間あればいいのに!←たったの2時間、されど2時間。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ