« CAKE&CAFE   CHALON(シャロン) | トップページ | 柚篭 »

2012/02/28

「楽しい」と「恥ずかしい」

先日、娘の幼稚園で最後のお遊戯会がありました。

年長さんということで恒例のヴァイオリンと、今回クラスの演目は合奏。
それに最後に年長さん合同の合唱がありました。
そう、全て音楽関連の演目だったのです。


決して音感が悪いわけではない娘。
でも、あまり楽しそうに見えない娘・・・。( ̄◆ ̄;)


合唱では、大きな口を開けて一生懸命歌う子が多い中、ちょっとやる気がなさそうに見え、母は「おいっ」とツッコミを入れたくなったと同時に不安にもなりました。

『あんまり音楽好きじゃないのかなぁ・・・・だとしたら私のせいかも知れないbearing』と。

娘が生まれてすぐに私が仕事復帰し、いつも泣きながらおばあちゃんちに預けられていた娘。私の中ではいつも「仕事をしたい自分」と「娘をかわいそうだと、申し訳なく思う自分」が戦っていました。でも結局自分の中で音楽が大きく占めていたので、「ゴメンっっ(>_<)」と思いながら音楽を続けてきたのですが。


私の母はそんな私たち親子を見て、「この子の中には音楽にお母さんをとられちゃうっていう気持ちがあるのかもね。」といつも言っていました。



そんなわけで、娘の様子を見ながら、最後のお遊戯会ということもあって色んな思いが頭をグルグル廻っていた私。






でも。


・・・・でも!!!flair




帰りの車の中での会話で判明した事実は、私の心配を払拭してくれるような意外なことでした。


私「お遊戯会、どうだった?」

娘「う~ん・・・。恥ずかしかった・・・」

私「楽しかった?」

娘「恥ずかしかった。」

私「じゃあ人が見てなかったら楽しいの?」

娘「うん。」




このやり取りで、 楽しい < 恥ずかしい  という構図が見え、音楽が好きじゃないわけじゃないんだぁヽ(´▽`)/shine と心の中でガッツポーズをした私。(笑)


そういえば・・・・と思いだしたのですが、昔バレエを習っていた私は習い始めた数年はずーっと発表会のビデオを見ると「おいっっ真面目にやれっ!」とツッコミを入れたくなるほど振りが小さくてやる気なさそう。表情も無表情で、本当につまらなそうだったのです。

思い返してみれば、恥ずかしくてなるべく目立たないようにと小さく小さく踊っていたような記憶が。(実際は変な意味でそっちの方が目立っちゃうんだけどねcoldsweats01

でも、そんなバレエですが実は大好きで大学に入るまでずっと続けていました。

「楽しい」や「好き」が「恥ずかしい」よりも勝った時に、いいパフォーマンスができるようになるんですね。





そして、これはピアノの演奏も一緒だなと思います。

発表会で大人の生徒さんが半端じゃない緊張をしてしまうのは、きっと 楽しい < 緊張 という構図ができてしまうから。(芸術ということを考えると音楽は「楽しい」というだけの単純なものではないけれど・・・)

子供はたいてい、 楽しい の方が強いんですね。


もちろん私にも言えることですが、音楽の持つ楽しさや魅力を感じる気持ちが緊張や恥ずかしさを上回る時に、いい演奏ができるのだと思いました。



緊張してしまう大人の生徒さんたち、次回の発表会ではぜひ「楽しむ気持ち」に重点を置いてみて下さい( ̄▽ ̄)  ←言うのは簡単なんだけどね・笑


« CAKE&CAFE   CHALON(シャロン) | トップページ | 柚篭 »

コメント

>Earl Grey さん

お疲れ様でしたー♪
発表会に対する姿勢・・・。そうなの。数日前から「本番イヤだなぁ。恥ずかしいなぁ・・」と言っていたんだ。確かに普段から気を許した人以外の人の前とかだとだまりこくるし、娘が恥ずかしがり屋なことは知っているはずなんだけど。やっぱり「音楽」が絡んでくると厳しい目で見てしまうね(~_~;)

私も全く一緒!!
ピアノ楽しく弾いて欲しいのに、ついつい指導者目線で見てしまう。聴かなきゃいいんだろうけど、聴いてしまうと・・・ね(笑)

桃の会、お疲れ様でした!
私はお嬢さんの事、「丁寧に歌おう」としているなぁ。やっぱり年長さんは発表会に対する姿勢が違うなぁと思って見ていました。

年長さんになると本当の意味での緊張を感じるようになるんだろうね。やっぱり、お姉さんだなぁ。
年少は「ドキドキ」とは言うけれど、ただ言ってみたいだけ、という幼さよ。

同じ、音楽を専門としている身としては「音楽を好きでいて欲しい」という気持ち凄く解るわ~。
なのに、子供が演奏しているのを見ると親としての目だけでなく指導者の目で見てしまってダメ出ししてしまったり。音楽嫌いになりそうな事ばかりしているわ…。

>みなまゆ
お疲れ様ー!みなまゆも優しく見守っていてくれたんだね~!ありがとう(>_<)
親としてはどうしても(自分に似ているせいか)厳しい目で見てしまう(笑)でもツッコミ入れてる部分ってほとんど、自分と重なってる部分なんだよね。女の子は同姓だから、よけいに厳しい目で見ちゃうんだろうなぁ・・・。
みなまゆの娘ちゃんのそういうところ、うちの娘は大好きなんだと思うわ~heart04
バランスいいよね!
卒園式、落ちないマスカラを準備だっっっ

>まりんご
お疲れ様ー!優しく見守ってくれてありがとう!!
そして温かいコメントもありがとう!!

娘が小さい時は本当に預けるたびに後ろ髪ひかれる思いで、悩みまくっていたけど、息子が生まれてそういうのがなくなりました。やっぱりキョウダイっていいもんだね☆
子供たちには人には人生において大切なものがある・・・ってことを見せていきたいな。そしてそれぞれそういうものを見つけて欲しいと思う。

ピアノ、まりんごも習いにくればー?(笑)smile

私は「ゆうねちゃん緊張してるな、ガンバレconfident」っていうふうに見てました。

緊張する・恥ずかしい=ちゃんとやらなきゃ!
しっかり自覚を持って行動してる証拠だよね。
親としては「楽しそう」を期待してしまうけど
あれだけのことをやったんだもん。
ちゃんと取り組めば、緊張もするし、
あれだけの人が見てれば恥ずかしさも出るさ!

その点、うちの娘なんか
私を見つけたら「good」って合図coldsweats01
お前も緊張せい!!


とにかく無事「桃の会」が終わってよかったね。
最後の合唱とても素敵な歌詞で感動しました。

もうすぐ卒園cherryblossom
絶対泣いちゃうよ~crying

お遊戯会お疲れさまshine
娘ちゃん、うちと同じウサギさんだったねwink

お仕事もってるお母さんは、そういった葛藤もあるんだねwobbly
専業で取り柄のない私には、素敵でうらやましくてup
きっと娘ちゃんも音楽やってるお母さんを誇りに思うと思うよhappy01

娘ちゃんはただ恥ずかしがり屋さんなんだなっ思ってたよsmile
いつもは楽しそうに過ごしてるって聞いてたから、感受性が豊かなんだねshine
恥ずかしそうなのも、すごく初々しくて可愛かったheart04

うちはパパ家がみんなシャイで、よその人の前ではほとんど喋らないw
神経質だけど、みんな芸術が好きで、映画が好きで、
人生たのしんでるよーheart01
あたしもピアノ習いたーいhappy02
長いコメントごめんねー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342367/44294575

この記事へのトラックバック一覧です: 「楽しい」と「恥ずかしい」:

« CAKE&CAFE   CHALON(シャロン) | トップページ | 柚篭 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ