« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011/12/26

クリスマス☆

24日のクリスマスイブは朝から晩までレッスンだった私。

子供たちの預け先の主人の実家でお寿司パーティーをやって頂いたそうなんですが、うちでもやりたいなぁ・・ということで、25日にクリスマスしました。

今年はパパのお休みと私のお休みが合わず、パパには申し訳ないけれどパパ抜きのパーティー!(パーティーってほどじゃないけど)



私は、よくブログにも書いていますが料理が好きではありません。

「誰かのために」しか料理しません(笑)



というわけで、その場で食べてくれるパパがいないパーティー、ほぼ買いだしに頼ることに!!ψ(`∇´)ψラク~shine





ちょうど、姪っこに渡すプレゼントも選びたかったので、所沢西武に出掛け、チキンとケーキを買って帰ってきました♪

さすがに混み混みで、イヤイヤ期の息子を連れて買い物するのは一苦労でしたが・・・・sweat01




家に帰って宅配ピザを何年ぶりかに頼んでみたら、まさかの2時間待ち!

みんな考えることは一緒なんだな~と思いつつ、子供たちの好きなナポリタンだけ作ってパーティーを始めましたcatface


ドミノピザ、ネットで注文すると5%OFFになり、さらにクーポン使用で1000円引き。
かなりお得だったな~!

しかも配達に来てくれたお姉さんがすごーく接客が丁寧で高感度UP。

私はずっと接客のバイトをしていたので、接客態度が悪いお店は高感度が下がります。

ドミノはまた頼みたいな~と思うお店でしたnote




まぐろとピザ大好きな息子にとって、お寿司パーティーとピザパーティーの連続によって得たものは、パパのようなパンパンのお腹・・・・・(´-д-`)

肥満児にならないように気をつけなくてはsweat02

2011/12/19

思いがけず・・・

毎年、クリスマスは「サンタさん」からのプレゼントのみで、父や母からはプレゼントは渡さない方針の我が家。


今年ももちろんそうする予定だったのですが・・・。




息子が欲しがったバズライトイヤーのおもちゃ。

西友で見つけていいね~と親子で話し、息子は「サンタさんにバズ(を頼む)!!」と毎日言っていたのですが・・・・。


ネットで準備しようとアマゾンで探したら、ない!typhoon

出品者から・・・となっていて高い!!typhoon



まぁでもどこかで見つかるだろうcatfaceとのんきに構えていたんですが。。





昨日、子供たちと西友にフラっと行ってみたら、なんと山ほど並んでいた例のバズのおもちゃがラスト1!!

ラスト1ですよ!あと一個しかない!!Σ(゚□゚(゚□゚*)





私の頭の中はフル回転。

『あんだけあったのに、この短期間でラスト1・・・。
もしやこれを逃すともう手に入らない!?? (@Д@; 』


・・・・・「こんなに人気のある商品だから、もしかしたらサンタさんも手に入らないかもしれないね・・・。なかったら違うおもちゃになっちゃうから、バズはパパとママからのプレゼントにしよう。サンタさんには違うものを頼もう\(;゚∇゚)/」

すると娘。

「ずるいー!私も!!」

そりゃそうだ(ノ_-。)sweat01





・・・というわけで、今年はパパ&ママからのクリスマスプレゼントと、サンタさんからのプレゼント、両方をゲットすることになった子供たちなのでした・・・。(;´д`)トホホ…

思いがけない出費。けれどしかたない。




サンタさんは本当にいるからねー・・(´;ω;`)shine




ところでバズのおもちゃ、映画の等身大サイズなのです。ボタンを押すと所さんの声でおしゃべり。本当にリアルなので息子は大喜びです。


嬉しすぎて、なんと昨晩は初めて「寝付けない」というのを経験!



夜中の1時まで、寝付けませんでしたcoldsweats01

ははは・・・・

Bazu_2

2011/12/13

「好き」という気持ち。

最近、我が家の子供たちは「天空の城 ラピュタ」にハマっております。


何度観ても飽きないらしい。


私はきちんと最初から最後まで通して観たことがまだなくて(え!!と突っ込まれそうですが)、子供たちより詳しくないのですが、先日テレビでも放送されたみたいで‘旬‘ですね!!catface





ところで最近、ピアノの練習を嫌がる娘。

なんとかピアノの前に座らせるものの、雑に一回弾いて「弾けたもんっっ」とすぐ終わりにする様子に困っていました。(弾けてないからsweat02

ここで激しい親子ゲンカを繰り広げることもしばしば。




ところが今日、久しぶりに生き生きとピアノの練習をする娘の姿がありました。



それは

ラピュタの「君をのせて」の一部分の耳コピー。




普段の練習だと、うまくいかないとすぐやめようとするのに、ラピュタにどハマり中の娘は何度も何度も失敗を重ねながらチャレンジ!

「できたー!heart04

と、一応完成した後も

「忘れちゃうといけないからもう一回弾いてくるっっnote

と何度も何度もピアノの部屋へ向かったのでした。

(大好きな先生に聴かせたいという気持ちもあって、本当に何度も(笑))







と、そんな娘の姿を見ながら、やっぱり「好き」という気持ちは何よりも強いんだなぁと再確認。


生徒さんの中にもたびたび見られますが、「この曲弾きたい!」と強く思っている子はたとえ今のレベルより少し難しいものでもかなりの完成度で弾くことができます。

普段の練習をあまりしない子でも、その曲だけは自分のものにするのが早い。




この「好き」という気持ちがピアノ全体に向けられた場合は、どんな楽譜でもたくさん練習してきて進みが早い・・・というタイプになるし、特定の曲に向けられた場合はその曲を完成度高く仕上げる・・・ということになるんだろうと思います(゚▽゚*)



何にしても、「好き」という気持ちはエネルギーの源になりますねnotes







私の料理に対する気持ちも、この「好き」がちょっとは出てきてくれればいいんだけどなー・・・・(;´▽`A``

2011/12/06

お遊戯会。

昨日は娘の幼稚園でお遊戯会がありました。

冬なので「雪の会snow」。



娘のクラスは「ピーターパン」の劇と年長さん恒例のヴァイオリンでした。


そういえば私も幼稚園の頃、ピーターパンの劇をやったっけ・・・。

「一番背が高い女の子」という理由だけでウェンディ役をやらせてもらいましたsmile



しかし今の幼稚園では同じ役が複数いるんですねー。

本人がやりたい役をやらせてくれるらしく、娘のティンカーベル役も4人。


同じ役の子たちが、セリフを一人ずつ喋る場面があったりみんなで一斉に喋る場面があったり。


娘の一人セリフは

「いままではわたしがいちばん仲が良かったのに!」

と、ティンカーベルがピーターとウェンディの仲を嫉妬して言うセリフ。


これって、弟が生まれてから常日頃思っていることなんじゃ・・・???

というわけで感情移入しやすかったようです(笑)

恥ずかしがりながらも大きな声でセリフを言っていましたcatface



担任の先生がピアノが達者な先生なので、劇にちょこちょことその場の雰囲気を出す音楽を挟んでくれて、良かったですnote




ヴァイオリンは、年長さんになってみんなが取り組むカリキュラムなのですが、娘も楽しんでやっているようで。

よくヴァイオリンで教わっている曲をドレミで歌ったりしています(*^m^)

幼稚園で、しかも個人レッスンではなくグループレッスンなので、弾けるとはいってもゆっくり一つずつ音を鳴らしていく・・・・という程度。

武蔵野幼稚園では協調性を身につけさせることなどを目的として、取り入れて下さっています。

今回の発表ではキラキラ星とロンドン橋をクラスで一斉に演奏していたのですが・・・。







親バカながらこのヴァイオリンを弾いている姿に成長を感じ、じーーん・・・(;ω;)shine






夏に授業参観があった時には、姿勢もイマイチだし弓の動かし方もやる気ナシな感じで、「マジメにやれー(`◇´*)」と突っ込みたくなるような姿を見てしまったのですが、昨日は違った!

凛としてヴァイオリンを構え、弓をたくさん使って真剣に音を聴きながら演奏する姿を見て、親バカな母は涙してしまいました( ´;ω;`)ブワッ


幼稚園でヴァイオリンに取り組ませていただいたことに感謝shine

子供たちみーーんな、本当に真剣でアツイ眼差しで弾いていましたよnotes





親バカ。。。

でも親バカでいいんだよね。きっと。

親バカな親は、子供のことを愛している証拠!子供にとって何よりの宝は親の愛情。



親バカ万歳!!( ̄▽ ̄)sweat01

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ