« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011/08/27

サンシャイン水族館

今年の8月4日にリニューアルオープンしたサンシャイン水族館。

8月の半ばくらいに、友人が行こうとしたら入るまでが1時間待ちで諦めた・・・という話を聞き、しばらくは行けないかな~・・・と思っていたんですが。

ネット情報によると、「お盆を過ぎてからは平日の夕方は比較的空いている」とのこと!!


幼稚園の夏休みもあとわずかだし、最後のお出かけということで思い切って行ってみましたnotes

平日の夕方ということで、確かに並ばずにすぐ入れましたよん。( ̄▽ ̄)


水族館に通じる1階のエレベーター付近から、なんだかすごーく雰囲気がよくなってる!エレベーターの中も。



比較的空いているとはいえ、やっぱり館内はお客さんでいっぱいでした。
雨降りにも関わらず、夜までひっきりなしにお客さんが来ていました。

P1000129 イワシくんたち。

誰に言われたわけでもないのにみんな揃って同じ方向にくるくる回っているのが不思議。(中には数匹、流れに逆らってるひねくれものもいましたが・・・)

P1000131




お花みたいにキレイなイソギンチャク。

水の中でゆらゆらしている姿には癒されます。



P1000139


クラゲ。
フワフワ気持ちよさそ~。

「クラゲトンネル」となっていて、クラゲが泳ぐ水槽の中を通れました。

色々な種類のクラゲがいたよ。


P1000142

マンボウ。

リニューアルする前は外の水槽にいたような気がしますが、中にいました。


P1000158

面白い顔のお魚!

名前もおもしろかったので覚えてます。

「ルックダウン」。






P1000150

小さくてかわいいエビちゃんたち。

正式名称は分かりませぬ。











リニューアルの一番のポイントはアシカショーなどがあるマリンガーデンのど真ん中に位置する、円形の水槽(アクアリング)。
アシカが頭の上で泳ぎまわる姿を見ることができます。

残念ながら、雨が降っていたので写真は撮れず・・・weep


詳しくはサンシャイン水族館のホームページをご覧くださいませ。

http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/aquarium/facility.html


館内にあった、カフェが良かったです!(カフェラグーン)

海の生き物が泳いでいる映像が流れ、ゆったりした椅子でくつろげます。癒しの空間でしたヽ(´▽`)/

子供たちは、ソフトクリームを口の周りにたくさん広げながら味わっていました(笑)味見させてもらったけど濃厚で美味しかったですnote



ちなみに、サンシャインシティカードというクレジットカードがあって、これを持ってると水族館に半額で入れちゃいます!!
これまたネット情報で事前に仕入れたので、当日カードを作ってから水族館に行きましたよ~(;´▽`A``

でも半額はかなりお得。

しかもカード入会特典でアルパで使える1000円分のお買いもの券も頂けたので、作って良かったですcatfaceshine

3COINS (300円ショップ)

池袋のサンシャインシティの中にあります、3COINSという300円ショップ。有名なお店だからご存知の方も多いと思いますが・・・・。私はお買いものしたのは初めて!


よく行くイオンモール武蔵村山ミューの中にはCou Couという300円ショップがありますが、こちらはツボにハマらず。

3COINSは完全にツボにハマりました!


P1000166_2

←マットも315円!!
安~い( ̄▽ ̄)shineかわい~い( ̄▽ ̄)shine

300円で買えるなんて・・・happy02





P1000167_2



こちらはアクリルトレイ。→
中にレースが挟みこんであって、カワイイす(゚▽゚*)





P1000168_2
←かわいいクマの歯ブラシ(5本セット!)があったり・・・・。

いい香りのルームフレグランスがあったり・・・。この手のフレグランスってたいてい1000円くらいしますよね。

ちょっとのぞいてみるだけのつもりが、あれもこれもとたくさん買ってしまいましたcoldsweats01


すご~い!300円ショップheart04

2011/08/23

箱根旅行 ~ガラスの森美術館~

ガラスの森美術館は、その名の通りガラスの展示がメインなのですが、ミュージアム全体が庭園のようになっていて美しいテーマパークです。



ガラス展示はちょっとお子さまにはつまらないかもしれないけれど、庭園をお散歩するのは親子で楽しめます!



2011hakone_059

中心にあって目を引くガラスで出来たアーチがかかっている橋。


キラキラしてとってもキレイ!







2011hakone_061

ガラスの木。

いたるところで見られました。



娘はこの木を見て、

「これって本物(゚0゚)?(もともとガラスが生ってるの?)」

とカワイイ疑問を持っていました(笑)

ベネツィアンガラスの展示は家族そろって入ったのですが、案の定、お子さまにはちょっと退屈で息子はぐずぐず。

スピードコースでササーッと見て回りましたcoldsweats01




その後。

2011hakone_063
小さい噴水みたいなのがあり水が流れている場所を見つけて、食いつきまくる子供たち。

水路をバシャバシャと歩くcatface


すごく楽しそうに遊んでくれていたので、パパが子供たちを見ていてくれ、私はもう一つの展示&おみやげショップを見ることができました(*^m^)

ガラスのおみやげショップなんて、息子連れて入ったら冷や汗もんですよ・・・sweat01
パパに感謝!



もちろん、私が戻ってきた時には息子のズボンはびしょ濡れになっていましたが(;´▽`A``





園内にはレストランもあり、カンツォーネの演奏が聞こえたりして賑わっていました。


子供たちはジェラートショップで美味しいジェラートを食べて満足note


2011hakone_067



箱根はまだアジサイがたくさん咲いていましたよ~(*゚ー゚*)








ガラスの森は、結婚前に箱根に旅行した時にパパと二人で来たのですが、やっぱりここは小さい子供連れだと楽しさ半減だな~と思いました。
気になってしまうからね( ´ェ`sweat02)

でもなんだかんだ言ってパパの助けがあったので、普段あまり目にすることのない繊細な芸術に触れることができて、私は大満足でしたヽ(´▽`)/



ちなみに。

なぜ急にガラスの森行きを決めたかと言うと、星の王子さまミュージアムでチケットを買った時にガラスの森とのセット販売だとかなりお得になったから。

場所も近いのでセットで行くのがおススメですhappy01

2011/08/22

シュガートースト。

シュガートースト。
最近…というか1カ月前くらいからずっとお気に入りでよく食べてるソントンのシュガートースト。
塗って焼くだけでシュガートーストができるお手軽さで、美味しいです♪

少食な娘もこれだと一枚食べきれることが多い!(^^)

興味があったらお試し下さいませ〜(*^^*)

2011/08/21

阿波おどり

阿波おどり
昨日、8月20日。
毎年恒例の狭山ヶ丘サンロードにて阿波おどりがありました。

出店もたくさん出て、阿波おどりのグループもいくつかいるので沢山見ることができる、ここらへんじゃ有名なけっこう規模の大きなお祭りshine

私も子供が生まれてからは毎年行ってますnotes

昨日もレッスンが終わってから遊びに行って来ましたよ〜!
あいにく雨が降りだしてしまったけれど、皆さん雨なんぞ気にもせず、阿波おどりのリズムに心踊らせ、お祭りを楽しんでいましたhappy01note

子供たちがGETしたもの。
●おもちゃクジにて、お姉ちゃん,ピロピロ笛/弟,光るタコ
●バナナチョコ
●金魚すくいの金魚ちゃん

クジは弟の方がまだ運が良かったようで、光り物でした。
お姉ちゃんのは昔懐かしの吹くと巻いてあった紙がビヨーンと伸びるアレです。(ホントの名前は何て言うんだろ…)

バナナチョコは意外にも初体験!2人とも美味しそうに食べてて良かった♪

そして、まさかすくえないだろうと思ってチャレンジした金魚すくい。娘のアツい想いが届いたせいか、見事すくえちゃった^_^;

しかし、昨日の今日であっという間に死んでしまいました…(;_;)
夜店の金魚は弱いって言うものね(-_-)sweat02

楽しかったお祭りでした(^^)heart04
また来年が楽しみ!!

2011/08/18

箱根旅行 ~星の王子さまミュージアム~

結婚前から今までに、今回の旅行も含めて3度箱根を訪れたことがあり、3度とも足を運んでいる私のお気に入りスポットがこの「星の王子さまミュージアム」。

星の王子さまのお話が大好きなのです(≧∇≦)notes




今回、事前にインターネットで子供たちと「行く予定の場所」を見ていて、

(ユネッサン)子「わ~~!!すごい楽しそうhappy02shine

(彫刻の森)子「行きたい行きたい~!!happy02shine

(星の王子さま)子「・・・・・・・。」


と、子供たちのテンションがガタ落ちしたにも関わらず、私の希望で強行突破!!



パパなんて別に好きでもない場所に3度も付き合わされてかわいそうなもんです(笑)
でも文句ひとつ言わずに付き合ってくれる優しい旦那さまで良かった( ̄▽ ̄)note




2011hakone_051 星の王子さまミュージアムのエントランス。


王子さまの星、B612がどどーん。








2011hakone_052


お洒落なヨーロピアンガーデンを通り、進んで行きます。

いいな~。
こんなお庭、憧れちゃいます。

2011hakone_055






こんな感じで、園内は星の王子さまの作者であるサン=テグジュペリゆかりのフランスの街並みをイメージして作られています。



そして「星の王子さま」とサン=テグジュペリについて、たくさん知ることができる展示ホールがメイン。

写真は撮らなかったけれど、サン=テグジュペリが過ごしていたお部屋を再現したスペースがあったり、直筆の手紙や絵が見られます。

星の王子さまの世界を再現したコーナーもあり、お話の中に出てくるキャラクターに会えますcatface



うちの息子くんは、その前に行った彫刻の森美術館での疲れからこのミュージアムはずっとベビーカーでお昼寝。

かえってゆっくり見ることができて、私は良かったな~(*^m^)

娘くらいの年齢だと、私と一緒に楽しめたみたいnote



そして園内にあるレストランでランチ。
2011hakone_058 「レストラン・プチ・プランス」

素敵なカジュアルレストラン。

焼きカレーのランチにしてみました。


見た目もカワイイshine

美味しかったです( ^ω^ )




星の王子さまグッズが揃っているショップもあります。

見てるだけでも楽しい!

ちなみにこの「五億の鈴」はインターネットでもお買いものができますよん。

星の王子さまオンラインショップ 五億の鈴




かわいいものいっぱい・・・(*´ェ`*)heart04






星の王子さまの本は、子供向けに短くされた絵本も出ています。

お子さまに読んであげたい~という方は是非!

2011/08/17

箱根旅行 ~彫刻の森美術館~

彫刻の森美術館は、昔天気予報の映像で使われていたりしていたので知名度は高く、もちろん知ってましたが、足を運んだのは今回が初めて。


ユネッサン中心に行ける範囲で選んでいて、ホームページを見たら子供の遊び場を兼ねた作品があるということで行ってきましたhappy01heart04





広~い公園の中に彫刻が点在しているような感じで、春や秋に訪れたらとても気持ちのいいところだなと思いました。

私たちが行った日は猛暑日!!


かなり暑くて溶けそうでしたが・・・coldsweats01


でも楽しかったですshine



2011hakone_013_3 「しゃぼん玉のお城」

ジャングルジムのような感じで、中に入って登って行けます。

直射日光を浴びて、中はサウナのように暑い・・・sweat01

汗だくになり、早々に切り上げましたが、子供たち楽しそうでしたnotes


2011hakone_017_2
うちの子供たちは下の方で遊んでいましたが、少し大きなお兄さんやお姉さんはてっぺんの方までガシガシ登っていてすごくおもしろそうだった!



2011hakone_014_2

全体像はこんな感じです。


ほんと、しゃぼん玉のお城!そのもの!!










2011hakone_037_2 「ネットの森」

これも遊びの作品。

ネットでできているので安心note

床もフワフワになっていました。




2011hakone_034_3
カラフルなネット。光を透かしてきれい!


上に登ればまた違った景色が・・・・。

残念ながら、これまたうちの子供たちは上まで行けませんでしたsweat01





2011hakone_043_2
「ピカソ館」


涼しい館内でピカソの絵画や陶芸を鑑賞。


お皿がたくさんありましたが、顔になっている作品が多くて子供でも楽しめました。

娘は「もう一回観たい!」というほどのお気に入りnote

2011hakone_047_2 「幸せをよぶシンフォニー彫刻」


ステンドグラスのタワー!!

美しすぎます!!happy02shine


らせん階段で上まで登っていけるようになっていますが、私は高所恐怖症のため途中まで。娘とパパは上まで行きました。



ほんっとキレイ!!!2011hakone_048_3

ため息出ちゃいます・・・( ̄▽ ̄)heart04





このほかにも、室内でアートに触れて遊べる子供向けのエリアがあったり、足湯に入れるところがあったり、お洒落なカフェがあったり・・・・と季節がよければ一日中でも楽しめそうな美術館でした。

アートグッズが並ぶショップもおもしろかったです。

レストランは私たちは入りませんでしたが、ビュッフェレストランがあるみたい!






ゆっくりお散歩しながら作品を観れるので、親子ともに楽しめました。

ただ本当に猛暑日で汗だくだったので、今度は春か秋にまた行きたいな~・・・(* ̄ー ̄*)

素敵な美術館でした~!

2011/08/16

箱根へ旅行♪

今年は息子も2歳になったので、初家族旅行を計画!shinehappy01

とはいえ、うちのパパの仕事は連休を取るのが簡単ではなく、取れても2連休なので近場に一泊旅行です。

箱根に行ってまいりましたnote








世間のお盆休みに突入する前とはいえ、結構な渋滞。

行きも帰りも、なかなか時間がかかり、運転手のパパは本当にお疲れさまsweat02な移動となりました。





箱根に行こう!と決めたきっかけは、幼稚園からもらったチラシの中にあった「ユネッサン」という温泉テーマパーク。

温泉なんだけど水着で遊べるところで、子供向けの滑り台などもありプールみたいな感じです!

(子供たちはいまだに「プール楽しかったね~!」と言う。」



浮輪も使えるので小さな(歳がね。体は大きいけど・・・)我が息子にもぴったりな施設でしたcatface




ミストサウナや水風呂なんかがあったり、クラゲを見ながら入る大きなお風呂があったり、洞窟風呂があったり、うちの子供たちはまだ対象外だったけれどウォータースライダーがあったり。

噂のドクターフィッシュもあったんですが、長蛇の列を見て夫婦ともに「やめよう。」と意見が合い、諦めましたcoldsweats01
角質を食べてくれるお魚らしいです。
パクパク体験したかった・・・・(u_u。)


お風呂の中に入れるもので変化をつけた、「コーヒー風呂」「ワイン風呂」「緑茶風呂」「炭風呂」「酒風呂」なんかもありました。
子供たちはワイン風呂がお気に入りだったな~。いい香りがして色が綺麗で。




ユネッサンは家で子供たちにホームページを見せた時にかなりテンションが上がっていたので、それ目当てで行こうと思い、近くのホテルを探したんですが、ユネッサン系列のホテルはどこもほぼ満室。それだけ人気のあるスポットなんだな~と思い知らされました。
実際着いた時も、もう15時くらいだったけれどたくさんの人で賑わっていました。




そんな風にして、泊まった宿は芦ノ湖の一の湯。(箱根にたくさんあるグループ旅館です)

ユネッサンを出て宿に向かったのはもう暗くなりかけていた時間だったので、山道を走っているとなんだか怖く、「オバケ出たらイヤだね~coldsweats01」なんて子供たちと話しながら行ったのですが・・・。

そのうちにもっとコワイ濃い霧!!が出て来ましたΣ(`0´*)

前が全く見通せないほどの濃い霧に遭い、さすがに運転に慣れたパパも必死でしたsweat01


暗い山道に濃い霧・・・・・。

ほんとオバケ出そうだった・・・(;´д`)
目の前を走ってたバス、消えなくて良かったぁ・・・




芦ノ湖の一の湯はとても雰囲気のいいカジュアルな旅館でしたlovely

スタッフさんがとても親切で親しみやすく、ちょっとペンションみたいな雰囲気。

お食事も美味しかったです(゚▽゚*)

大浴場と露天風呂があり、露天風呂は貸し切りできます。

うちは子供たちが小さいので露天風呂には入らず大浴場のみでしたが、お湯はかなり熱めでした。水道の水でぬるくして体を慣らしながらでないと入れない温度!

でも気持ちよかった~happy02

温泉なんて何年ぶりか・・・



そんな一の湯で一泊し、(ちょっと夜こわかったけど・・・)その次の日には、「彫刻の森美術館」と私の大好きな「星の王子様ミュージアム」と「ガラスの森美術館」の3本立て。

朝から夕方まで遊び尽くした一日でした。


それぞれの施設の様子はまた別の記事で書きたいと思います( ̄▽ ̄)notes




とにかく楽しい時間を過ごせて、日々の疲れも吹き飛びましたsmile

やっぱり日常を離れてたまに旅行するのはいいですね~!!

2011/08/01

心臓のおと。

今日、不思議な感覚がありました。

ママじゃない人から見たらちょっと笑っちゃう話sweat01かもしれないけど、きっとママには分かる感覚だと思います( ̄▽ ̄)



ふとした拍子に娘が私の心臓のおとを聴いて、

「お母さんも聴いてみて~」

というので娘の胸に耳を当てました。




最近言うこともかなりしっかりしてきて反抗も多い娘。

「赤ちゃん」という言葉はもう遠い昔にどこかに吹き飛んでしまった娘。


でも心臓のおとを聴いてみると、

なんというか・・・

お腹の中に初めて命が宿った時からずっと変わらないおと!というか・・・・




妊娠中にお腹に機械を当てると、必ず聞こえた鼓動。


私の体の中に居ながらも、ちゃんと自分の鼓動を持っていた赤ちゃん。






それらの記憶やら何やらが一気にヒュイーンと私の中に入ってきて、

なんだかとても娘が愛おしく思えました。catfaceshine




夏休みに入ってから一緒に過ごす時間も増え、いつもより親子ゲンカも激しい毎日。

(姉弟ゲンカももちろんスゴイ!)

そんな日々だけど、一瞬原点に返って「命」そのものを感じた瞬間でした。




不思議な感覚!

ちょっと変だけど!!(笑)



意味不明だったらゴメンナサイ(*´ェ`*)sweat02

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ