« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/28

洗濯バサミ?

洗濯バサミ?
生徒さんから娘に頂きました。アリエッティの洗濯バサミ!

映画「借りぐらしのアリエッティ」でアリエッティが髪留めに使っているアレです(*^^*)カワイイ〜!こんなのあるんだね♪

これ、どう使おうかな。
洗濯バサミとして使ってしまったらもったいなさすぎですよね〜。やっぱり髪留め?…でも娘は髪を切ってしまったからアリエッティみたいなポニーテールができない…。

………ワタシ!?……


(↑さすがにやらないから安心して下さい。年を考えます( ̄ー ̄))

2011/06/22

最近ハマっている…②

最近ハマっている…②
アイスです。

セブンイレブンのオリジナル商品で、ミントチョコアイス!

ミントがキツすぎないから、子供たちも大好き(*^^*)

中に入っているパリパリチョコも、細かくたくさん入ってます。

五個入りで198円。お手頃な値段♪

親子三人(…こういうのにたいていパパは含まれない( ̄▽ ̄;)ゴメンね、パパ!)であっというまに食べてしまい、もう何度も買っているアイスです!


美味しいよ〜♪

2011/06/21

調律。

ピアノは最低でも年に一度の調律が必要。

私の場合は、レッスンで色んな子が弾くことやマンションの一階で湿気が多いことなどから、本当は年に2度くらい必要なんだろうと思われますが、忙しい毎日の中、ついつい後回しになってしまいますcoldsweats01

最近の湿度の高さにどんどん音が狂い、さすがに私自身が我慢できなくなってきたのでようやく調律師さんに連絡shine。(単音のみ鳴らした時にミヨ~~ンって鳴ったら、そうとう狂ってます。)


今うちのピアノ君をお願いしているのは、実は大学時代に同じ門下でピアノを弾いていた友人なのです。

彼女は卒業してから調律の専門学校で勉強し、今は調律師さんになっているというわけでして。(゚▽゚*)
結婚してからも、主婦とお仕事を両立させてて立派!





調律って、「求める音」の違いから、いくら調律師さんがきっちりお仕事をしてくれても弾く人にとっての満足を与えてもらえない場合があります。

でも彼女は同じ門下ということもあって求める音が同じ。

すごーく気持ちの良い仕上がりにしてくれるので、いつも大満足happy01heart04




遠いのに、急な連絡でもすぐに日を取ってくれて感謝です。

ありがとうshine




さて。

私は調律をお願いする時には、いつもグランドピアノの上に山積みにしてしまっている楽譜たちをいったんどけます。

今回は発表会の曲選びの時期の後だったため、ピアノの上はいつも以上に大変なことに・・・・・!!(ただズボラなだけsweat01


今年何冊が買い足した楽譜もあり、山積みの楽譜たちを本棚に収めようとしたら全部は入りませんでした(;´д`)

ちょっと整理して、要らない楽譜を処分しないとだな~sweat02


ピアノの上って、物、置きやすいですよね・・・・( ̄▽ ̄)

2011/06/18

1+1=10!?

前回の記事にも書いたように、2歳の息子がだいぶ落ち着きを見せてきました。

以前は、雑貨屋さんなんて絶対抱っこヒモにホールドしていないと怖くて入れなかったけれど、昨日は普通に歩いて一緒に見ることも出来た!(≧∇≦)これはうちの息子にしてみれば奇跡的shine



というわけで、息子との行動もだいぶ楽になりました。


そう。1人の時は。。。



お姉ちゃんが幼稚園に行っている間の、「ママと弟の2人きり」の時間は本当に穏やかです。

そして、息子がいない時の「ママとお姉ちゃんの2人きり」の時間も、そりゃあもう穏やかです。(まるで友達といるかと錯覚してしまうほど、お世話がかからない娘coldsweats01


でも、姉弟そろった途端、ケンカはするわ些細なことでヤキモチを焼くわ散らかし放題になるわでドタバタになります(;´▽`A``

なんで、一人一人だと良い子ちゃんなのに二人集まるとこんなに大変になるの~sadsweat01



タイトルになってる「1+1=10」は、そんな私のため息を聞いてパパが言った言葉です。

まさに!!でしょ(笑)



どこのお家でもそうなんだろうけど、姉弟がいて楽しさが倍以上になる反面、うるささも倍以上、ママの大変さも倍以上になるもんなんですね~(^-^;

双子ちゃんのママなんて、もっと大変なんだろうな・・・sweat01

2011/06/15

最近ハマっている…

最近ハマっている…
ブドウです。

皮ごと食べられる種無しブドウ。
クリムゾンという種類!

レッドグローブみたいなものだけど、種がないのが嬉しい。皮の渋みもあまりないし、子供たちも大好きです(^^)


同じような白ブドウで、トンプソンというのがあって、それも美味しかった♪

我が家はみんなハマっていて、スーパーで見付けたら必ず買います。

皮ごと食べることに抵抗ある方も、一度お試しあれ!皮は念入りに洗ってね( ̄▽ ̄)

2011/06/09

2歳一カ月

4月にお誕生日を迎えてから1カ月ちょい。

なんだか最近、息子は見違えるほどお兄ちゃんになってきました。



少し前まで、「もう本当に困ったちゃんでど~しよ~(>_<)sweat01」なんて心配ばかりしていたんですが、最近は会話もグンと増えてきたし私の言ってることも理解できる場面が増えてきたように思います。

一か月でこの違い!

人が成長するのって、やっぱり登り坂のような曲線でなくて、階段のような感じなんですね!




グループから個人にかえたリトミックも、いい調子です。

最近はちゃんと先生の言っていることをやろうとする姿勢が見られ、真似っこなんかも上手になってきましたhappy01

母は安心なり(◎´∀`)ノ





ところで、少し前の怒涛期に「男の子って理解できない!!」と困り果てて買った育児本がありまして。

「男の子のしつけに悩んだら読む本」
     (すばる舎 : 原坂 一郎 著)

という本なんですが、この本から目からウロコの発見がありました。



何か悪いことをして注意した時、私は「すぐにやめる」ことを求めていたんですが(そして息子はやめないのでイライラ・・・)、男の子はそういうもの!みたいです( ̄▽ ̄)

何度も何度も言い続けて、それがだんだんと蓄積されていき、数年後に結果が出ると。


だから、優しく言ってもやめないからだんだんエスカレートしていき激しい叱り方になる必要はないみたい!
(うちはまさにそれだったんですが・・・・・(;´д`) もうこれ以上激しくはなれないでしょう・・くらいのマックス状態だったsweat02



これを読んで、かな~り気持ちが楽になりました。



幼稚園行ったらこんなんじゃお友達できないかも・・・・shock

とか

周りのお友達に迷惑かけちゃうんじゃ・・・・shock

とか

母親ならではの極度の心配がなくなりました(笑)




あとね。

もう一つ、良いことをこの本から得られました。


たくさん怒ったあと、「あ~あ・・・またこんなに怒ってしまった・・・(;д;)」と落ち込むことがよくあったんですが、


「怒り過ぎてしまう日があっても、その分もっとたくさん笑顔にしてあげることでフォロー」

ということが書いてありました。


これってとっても素敵なことだと思うshine


お母さんも自分を責めてマイナスの気持ちになることないし、子供も怒られてマイナスたっぷりだったところに笑顔でプラスに変わるし!!

子育ては、マイナス気分よりプラス気分で楽しくするのが何よりですよね。



男の子のお母さんで悩んでいる方がいましたら、おススメの本です。

2011/06/04

テヒリーム。

今日は娘の幼稚園の「お誕生会」があり、6月がお誕生月の娘の親ということで私も仏子に行ってきました。

息子は先に「じいじ」に預けてから行ったので、帰りは娘と2人でデートheart04




仏子の駅前にあるカフェ、「テヒリーム」でランチしました。



ここは、前にもブログにちらっと書いたんですが、私たちが大学に通っている時にはなかったお店。


なので私も、「仏子に電車で行った時」にしか入っていないので、何度かしか行ってないのですが、すごく素敵なお店なんです~o(*^▽^*)o




何が素敵って。


shine雰囲気も落ち着くし、アットホームだし。

shine料理も美味しい!!し。

shineお店の人の感じもものすご~くいい!!

のです。( ^ω^ )note



子連れで行ってもとっても優しくしてくれます。


この写真のお花は、娘が道で摘んだ小さな花を一本手に持っていたのを見て、

「お花好きなの?」

とわざわざお庭から摘んできてテーブルに置いて下さった花たち!!

温かなお心遣いがとても嬉しく、娘も喜んでいましたheart04



お料理も本当に美味しいですlovely

今日はチキンのグレービーソースのランチと、バナナクレープを二人で半分コして食べたんですが、どちらも美味しかった~
ヽ(´▽`)/

(お料理の写真、今日は撮ろうと思っていたのに、気づいたら半分くらい食べてしまってました・・・Σ(;・∀・)お見せできなくてゴメンナサイsweat01



仏子の音大側の改札出てすぐ目の前にあるので、機会があったらぜひ足を運んでみて下さいねhappy02

2011/06/03

みずたまりバシャバシャ!

みずたまりバシャバシャ!
みずたまりバシャバシャ!
昼間、小雨だったのでお散歩。

「ハナ、いこうheart02(お花、見に行こうheart02)」
と息子が誘うので、レインコートを着させて外へ出ました(^^)

ご近所にけっこうバラが咲いているので、近場をぐるりと回ってきて自宅前で水たまり遊び!

途中、長靴が脱げて靴下ずぶ濡れのハプニングもあり、べそかきましたが(笑)、やっぱり子供はみずたまりが大好き。

楽しそうにバシャバシャやっていました(*^^*)



みずたまりバシャバシャと言えば、昔、娘も同じようなことやっていた時にブログに書いたのを思い出しました。

あれから3年かぁ…

そう考えると子供が育つのって早いものですね!



今は「大変〜(>_<)」なんて言っているけれど、それが「寂しい〜(>_<)」に変わるのもそう遠くないんだろうなぁと思います。

毎日、たくさん親子ゲンカするけれど、その分たくさん笑ってたくさん抱きしめて、濃い時間を過ごしていきたいものですconfident



ちなみに。

息子が使っている傘はお姉ちゃんの。
レインコートと長靴はお姉ちゃんのお下がり。

…ってことで、パッと見た感じ、女の子に見えますが間違いなく息子です。( ̄▽ ̄;)sweat01

2011/06/01

梅雨とあじさい。

梅雨入り、しちゃいましたね~。今年は例年より早い梅雨入りだそうで。




雨が続くと気分が落ち込むので嫌です。

家も湿気るのでなおさら嫌です。(今年は除湿機を買おうかと思案中・・・(*´ェ`*) )




でもそんな中、楽しみにしているのがアジサイ。

娘の幼稚園のバス停までの道に、あじさいのつぼみができています。

それを通る時に見ながら、開花を楽しみにしているのです。



アジサイといえば、武蔵野音大の仏子の敷地内にはアジサイがたくさん咲きます。

それだけを見に行く価値もあるくらい綺麗なので、お近くにお住まいの方や仏子に用事がある時には是非お散歩がてら見に行ってみて下さいshine

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ