« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011/04/30

豆苗、その後。

豆苗、その後。
ぐんぐん伸びた〜!!

そろそろ収穫かな?
(*^^*)

2011/04/26

五年後の顔!?

化粧品の冊子で見つけた記事によると、「手鏡を持ち、斜め上に持ち上げて映した顔が五年前の自分。真っ直ぐ前に持った顔が今の自分。」

そして…
そして……!

「斜め下に鏡を下げて覗いた顔が五年後の自分の顔」

だそうです!

やってみたら、重力に素直に従ってる自分の顔が(ToT)

現実的過ぎてオソロシイsweat02

そろそろリフトアップ化粧品かな…( ̄▽ ̄;)

2011/04/24

豆苗

豆苗
初めて、豆苗というものを食べました!

スーパーで98円で売っていて、袋の中でヒョロヒョロ伸びてる姿に興味をそそられ…。

キノコとベーコンと一緒に炒めて食してみたら、シャキシャキして美味しい!ヒョロヒョロの細い食感が良かったです。

で。

袋に書いてあったんだけど、こうやって切った根元を水につけておくと、新しい芽が出てくるらしいです!
育ててまた食するお楽しみ付き♪

うまく育たないこともあるらしいけど、育つといいなぁ〜…(^^)ワクワク

2011/04/20

ダンゴムシ

ダンゴムシ
ゼンマイ仕掛けのオモチャ。

ネジを巻くと、サササーっと歩きだし、途中で方向転換したり羽を広げたり…ってモノ。可愛くて、娘が小さかった頃に一目惚れ買いしたものなんだけれど…。

何に見えます?

ダンゴムシみたいでしょ。

そう(-_-;)

息子に羽をもぎ取られた、かわいそうなてんとう虫ちゃん…。

上にも書いたけど、羽を広げる仕草が可愛かったてんとう虫だったのに、今じゃすっかりダンゴムシみたいになってしまいました。

あ〜あ…( ̄▽ ̄;)sweat01

2011/04/18

ほどほどが一番!

以前ここにも書きましたが、娘のピアノについての親の口出しについて。


一時期、本当にうまくいかずケンカばかりで親子ともに疲れ果てていたのですが、やっといいバランスが分かってきました。

私がピアノをやっているからといって自動的に娘にもピアノをやらせていること自体、親のエゴなのかと思って悩んだりしましたが(意見をくれた皆さま、ありがとうございました!相談に乗ってくれた友人にも感謝!)、けっきょく、私がたどり着いた結論はというと・・・





ほどほどに!!

ということでした(;´▽`Asweat01




ピアノをやらせること自体は、一つの環境として良いこと。

練習に親が介入するのも、やり方によっては成長を促せるので良いこと。




でも、親の方で力が入り過ぎてしまうと良くないんですね~。






生徒さんのお母様何人かにも聞いてみたけれど、やっぱり初期は親子ゲンカがあるのは当たり前のよう。

「そういうものだcoldsweats01」と思いつつ、ほどほどに介入していこうと思います。






日常生活の中で音楽を取り入れていく・・・というのは、親にしかできないこと。

そういう介入の仕方もあるなぁと思い、例えばお風呂に入っている時や歩いている時に一緒に歌を歌ってみたりしましたが、もしかしたらこれが一番いい方法なのかも知れません。

これだとケンカにならないし、子供の心の中に自然と音楽が積み重ねられていくのでnotes

ピアノの練習している時って、たいてい親は「家事をやらなきゃ!」とかで忙しい時間だったりするので余計にイライラしてしまうんですよねcoldsweats01






子供の練習の介入についてお悩みの方はどうぞ参考にしてみて下さいませ。



私は、そのうち一緒に連弾できるようになることを夢見つつ、娘の成長を見守っていきたいと思いますcatfacenote

2011/04/16

サクラサクラ…

おととい、娘の幼稚園で保護者会があり、仏子に行ってきました。


すっごい桜!!武蔵野音大の仏子校舎のふもとは桜で埋め尽くされていました!

そして、風に吹かれてサーッと舞う花びらの綺麗なこと!!happy02


お花見、遠くに行かなくても娘は毎日幼稚園でできちゃってたんだわぁ~o(*^▽^*)o



娘に、「桜がすっごく綺麗だね!!」というと、

「そう!サクラユキnote

と言っていましたhappy01



「おかあさん、あの桜の下にずーっと座っていたいなぁheart04

というと、

「ユウはあの桜の下で走り回りたいなぁheart04


と。(*^m^)


ホントだね。



あんないい環境の幼稚園も、そうそうないでしょう。

ママたちも子供たちも、幸せですshine

サクラサクラ…

2011/04/10

航空公園

おととい、航空公園にお花見に行ってきましたhappy01
ちょっと風は強かったけど・・・(かなり強かったけど・・・・)


でも桜は綺麗に咲いており、ほぼ満開でしたよん!



娘の春休みが最後の日ということと、パパのお休みが重なったので急きょ決まったお出かけ。

航空公園に着くとけっこうお花見客がいました。



桜の木の下でお弁当を食べていると、すぐそばに団体のお花見客が。

ご近所同士で集まったらしいその方々は、昼間からアルコールも入って上機嫌でした。

「自粛ムード」を一掃してくれそうなくらい陽気な集団で、こちらも思わず笑ってしまうほど( ̄▽ ̄)

いいねぇ。
春だねぇ・・・。

本当は子供の遊び場にも行きたかったのだけど、あまりの風の強さに遊び場方面からの砂嵐が・・・。途中まで向かったのですが、目も開けられないほどの砂ぼこりに負けて退散してきました。

というわけで記念館へ。(正しくは「所沢航空発祥記念館」というらしい。)

ここは飛行の原理を実験装置などで体験できたり、飛行機やヘリコプターなどが展示されていて、中に入ってみることもできます。

実際に使われていた飛行機の管制装置が展示されていて触ることができたり。

フライトシミュレーターで飛行機やヘリコプターの操縦を体験してみることも!

大人500円で入館できて(小学生は100円、小学生未満はタダ!)けっこう遊べます。(゚▽゚*)


記念館で遊んだあとはフリスビーやボール、シャボン玉などで外遊び。

綺麗な桜に心がなごみ、子供たちもたくさん遊べて大満足の一日でしたshine

桜が咲くと本当に場が明るくなりますね!!

航空公園
航空公園
航空公園
航空公園

2011/04/07

お母さんに認めてもらいたいという気持ち。

娘のピアノのレッスンを友人にお願いするようになってから数回。

だんだんと「レッスンと練習の仕組み」(レッスンで出された宿題を、自分で練習する!ということ)が判ってきたようで、時間があると「ピアノ弾いてくるっっflair」といってピアノの部屋に行くようになってきた娘。


とりあえず自分で弾いて、

「お母さ~ん。弾けたでしょ!(*゚▽゚)ノ」

と私に聞いてくる。



合っていればもちろんOKを出すんだけれど、間違っているのに「弾けてるね!」とは言えない。。。。

というわけで、ついついダメだしをしてしまいます。



言い方は優しいけれど「ちゃんと弾きなさい」という気持ち丸出しで口を出してしまう私。
(職業柄、仕方ない・・・sweat01



いつも、娘はなかなか思うように弾けないことに腹を立て泣きわめき、それを見て私はイライラする・・という結末を迎えてしまうのです。(ノ_≦。)sweat02





おとといも同じようなことがあり。

その日の寝る前にお布団の中で娘に聞いてみました。


「なんでいつもああやって泣いちゃうのかなぁ。ママにどうしてほしいの?」と。

すると

「褒めて欲しい・・・・」という言葉が。

コレ、当たり前のようで、ちょっと意外だった言葉でした。


私は、「間違えてるところが直って、ちゃんと弾けたら褒めている。」けれど、娘は「とにかくお母さんに認めてもらいたい。褒めてもらいたい」と思っていた。

根本的なところで、すれ違っていたのですね。




自分の子供の頃を思い出してみたら、確かにそうだったかも・・・と思いました。

うちの母はピアノを達者に弾ける人ではなかったけれど、それなりに耳は良かった。

あまり褒めてくれることはなくダメだしの方が多かったのですが、口を出されるたびに嫌な気持ちがしたのを思い出します。





これが、ピアノが全く弾けない親だったなら、

「娘が楽譜を見ながらピアノを弾いている」という事実だけで褒めることができると思います。(私は木登りができないので、娘が木登りをしているのを見て、純粋にすごい!と思いました。)
ちゃんと弾けているかどうかということ以前に、娘の頑張りを褒めてあげるべきだったんですねbearing





子供にとって、「お母さんからの褒め言葉」は宝物なんだろうな~と思った出来事でした。

2011/04/05

「春」

「春」
「春」
「春」
今日は暖かかったので、ゆっくりお散歩。

春を沢山感じました(^^)

花が咲くようになってくると、街に彩りが加わっていいですね。

2011/04/04

びっくり!!(節電についての追記)

以前、テレビで「エアコンはこまめに切るといい。一時間くらいは温度はあまり下がらない」と、某番組の企画で見て、このブログでもちらっと書いたんですが・・・・・。


ネットで見つけた記事には全く反対のことが・・・。(-"-)sweat01




http://www.news-postseven.com/archives/20101017_3877.html





記事によると、エアコンは立ち上げの10分間が一番エネルギーを使うそうです。設定温度に達すると自動的に省エネモードになるから切る必要ないみたい。



こまめに切ったら逆効果!


きゃ~(;・∀・)sweat01






・・・ということは、やっぱり設定温度が重要になってくるんですね。



エアコンの機種や部屋の広さにもよるみたいですが、設定温度を低くして省エネモードにしていれば間違いなさそうですね。





計画停電もひとまず落ち着きそうですが、これから夏になってからが心配。

でも、電車内やデパートでは毎年、はおりものが必要なくらい冷え冷えですよね。

みんながみんな、「少し汗ばむくらい」の設定温度にすれば、だいぶ電力の消費をおさえられるのでは・・・・?とつくづく考えてしまう私です。

寒がりの冷え性だからそう思うのかなcoldsweats01



2011/04/02

お寿司…!?

お寿司…!?
ある友人のブログに載っていて、いいなぁと思っていた「100円ショップの手作りままごとキット」。

先日、買い物をしていた時に見つけて買ってきましたnote

フェルトも糸も型紙も入っていて、綿とボンドを購入しただけでOKでした。

100円だからもし失敗したとしてもそんなにショックじゃないし(?)。

いいですねhappy01





裁縫といえば・・・。

小学校の初めてのクラブ活動。

実は手芸クラブでした。(;´▽`A``

今もそうだけれど、「手作り」に対する憧れはあったみたいsweat02


しかし、入ってみて、ひたすら座ってもくもくと何かを作り続ける・・・という作業が性に合わず、一年間なんとか続けたような感じ。
早くやめたい~~゚゚(´O`)°゚ とずっと思っていた小4の一年間でした。


5年生になって吹奏楽クラブに入り、毎日が楽しくてたまらなくなったのは言うまでもなく・・・。

そんな私なので、このお寿司も決して「楽しんで」作ったわけではないけれど、娘の「早く作って~heart04」の声に押されてやっと昨日袋を開け、夜中に娘が喜ぶ顔を思い浮かべながらもくもくと作りました。


でも、なんだかんだ言っても、完成すると嬉しいもんですね゜.+:。(*´v`*)゜.+:。




もう一つ、エビとウニがあるからそれも作らなくっちゃ・・・・dash

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ