« ブログパーツ | トップページ | ゆず茶 »

2011/02/07

環境・・・かぁ。

先日、小学館の月刊誌を買った時についていた親向けの小冊子の中に、こんな言葉がありました。


「わたしたちおとなは、

こどもにとって<環境>にすぎない。」


          出典:おとながこどもにできること ローター・シュタインマン

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。





親がしつけを意識して子供と接している時よりも、むしろ親の無防備な姿から受ける影響の方がこどもにとっては大きい・・・・・というようなこと。だそうです。



本当、その通りだな~と思いました。( ´・ω・`)shineshine



もちろん、しつけを意識してなにか働きかけているのも、親自身の姿。

でもそういうことも含めて、こどもにとっては、親の姿そのものが良くも悪くも影響するんですね~。coldsweats01





私自身がたまに陥る、育児の落とし穴があるんですが、「親としての役目」を意識しすぎて変に肩の力が入り、その結果親子関係がギクシャクしてしまう・・・・みたいなこと。wobblysweat01

フッと力を抜いてみると、どうでもいいようなことに神経質になってしまっていた自分に気が付きます。




こうやって考えると、そうやって「頑張って」育児しようとしてしまうことが、何て無意味なんだ~(;´д`)


無理せず、頑張らず、育児を楽しもう!!flair









そういえば、娘が弟とケンカする時の「怒りモード」の姿・・・・・。

「あんまり怒らないでよ~」なんて、傍から注意してる私自身の「怒りモード」の姿にそっくり・・・・Σ(;・∀・)



それってつまり、こういうことナンデスネ( ̄▽ ̄)sweat01









« ブログパーツ | トップページ | ゆず茶 »

コメント

そうなんだよね~。しょうがない!というか、それしかない!というか・・・。いくら母として頑張ってみても、結局根本は大して変わらないわけで。そういう自分自身の姿を母自身が受け止めていないと、おかしなことになっちゃうんだろうな~って思ったsweat01
それを、そのまま受け継ぐか、「私は違う!」って反面教師にするかは、その子自身の生き方の問題だもんね~ヽ(´▽`)/

ほんと、そのとおりだねぇcoldsweats01
テキトー人間である私が「母モード」である時間の方が到底短いわけで、
その状況を見ている事の多い娘はやっぱり・・・。

反省・・・。と言いたいところですが、「しょうがないか!」ってキモチが芽生えました。
(これがしょうがないんだよねbearing

秀才は無理でしょうがsweat01人生楽しいnoteって思える人に育てようsign03
そんなキモチになりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342367/38776138

この記事へのトラックバック一覧です: 環境・・・かぁ。:

« ブログパーツ | トップページ | ゆず茶 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ