« ツボ | トップページ | 西武園プール »

2010/08/09

HACHI

先日、テレビでやっていた、〔 HACHI 約束の犬 〕を観ました。
ご存知の通り、忠犬ハチ公をリチャードギア主演の映画にしたものです。


基本的に、あまり動物ものを観ない私ですが、この映画は素敵な映画でしたconfident

ところどころ、ハチの目線に切り替わるんですが、これがうちの娘にとっては「犬の気持ち」にすんなり入り込むキッカケになったようで…。

始まって数分のシーン。迷い犬ハチの主人になったパーカー教授(リチャードギア)が仕事に出かける時、ハチは一緒に行きたがるのですが、門を閉めて「行ってきます。」と。
ハチは、地面を掘って掘って、穴を抜けて外へ。パーカー教授を探しながら、駅まで行く…というシーンがあるのですが、この辺りで娘が突然、「コワイ~(;_;)」と号泣!

「?」と思ったのですが、よくよく話を聞いてみると、「置いていかれた不安、一人(一匹)で教授を追いかけて知らない道を歩いていく不安」が、「コワイ」だったようですcoldsweats01sweat02


ちなみに、うちの母と父と妹は、この映画に号泣したそうで…。
私も、号泣こそしないものの、一途に愛する人を待ち続けるハチの姿にはさすがにジーンとくるものがありました。

実際のハチ公は、二年間一緒に過ごした最愛の主人の帰りを、九年間も待ち続けたそうですね。
一緒にいた時間よりも、待ち続けた時間の方が長いなんて…

人間だったら、どうなんだろう。

こんなに一途に想い続けることなんて、出来るのでしょうか。
凄いですね。

最後、パーカー教授の孫が、子犬を飼って「ハチ」と名付け、一緒に線路を歩くシーンが好きでした。

観ていない方は、是非一度、観てくださいnote

« ツボ | トップページ | 西武園プール »

コメント

幸ちゃん、コメントありがとうshine
ダンナサマと一緒に観たんだね~!一緒に何かを観て、一緒に何らか感じられるっていいねconfident

娘の感覚には、私もビックリしたよ(笑)
子供って、大人には想像もつかない目線で、見たりしているんだねsweat02

まい先輩! 私も昨夜観ました!録画しておいたから。
私も胸がギュゥッてなって泣いてた(>_<)

娘ちゃんそっかぁ。感じ方にびっくりしました。

ダンナサマと2人で観たんだけれど、見終わって2人とも温かい気持ち(お互いを大事にする気持ち)になっていた映画でした(^-^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342367/36090560

この記事へのトラックバック一覧です: HACHI:

« ツボ | トップページ | 西武園プール »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ