« 遠足。 | トップページ | 家事。 »

2010/05/22

劣等感と自信。

「自信がある」って、昔はなんとなく良くないイメージを持っていました。自信満々、威張ってる人!みたいな・・・・。sweat01


でも、自信を持つって、とっても大切なことだと、今は思います。







数年前、劣等感に押しつぶされそうだった私。

初めての子育てのストレスも重なり、「母親」や「ピアノ講師」としての未熟さや自分の演奏の拙さ、家事に対しても、あれやこれやと劣等感を持っていたんですね。

そんな、マイナスの気で溢れていた時、尊敬する恩師(大学のピアノの先生)から頂いたメールに、「自信とは、自分を信じること」という言葉がありました。





それまで「自信を持つ人」に否定的なイメージを抱いていた私にとって、目からウロコの言葉でした。

確かに、自分を信じる・・・と書いて、「自信」ですよね。catface

自信を持つということに対するイメージが覆された瞬間でした。





劣等感は、優越感の裏返し」という話を聞いたことがあります。

誰かより優れたい、人と比べた時に優位に立っていたい、というような気持ちがあるからこそ、そうでない自分に劣等感を抱く・・・みたいなことですよね。

私自身も、劣等感が強かった時の自分を振り返ってみると、人と比べてばかりいました。自分自身を見つめていなかったというか。







自分の足元の地をしっかりと踏みしめて、今の自分にできる最大限のことを、一つ一つ大切にこなしていく。


そういう考えを持てるようになって、自分のことを信じることができるようになってきました。

すべては自分自身の問題。
人と比べてどう・・・とかは関係ないんですよね。coldsweats01

自分の周りにいる家族や友人、生徒さんたちに対して、常に誠実にまっすぐな心で向き合っていきたいと思います。













今日はちょっと真面目なお話でした。pigブヒ

« 遠足。 | トップページ | 家事。 »

コメント

そっか~。でも元気が出て良かったですshine

なんかさ、「母親」とかの像に縛られちゃうと、苦しくなってくるよね。

母である前に一人の人間なので、自分のビジョンを大切にしていいと思うんだ。

価値観は人それぞれ、子育てや奥さん業も、人それぞれ・・・だよね(笑)

自信:自分を信じることかぁ。

つい最近友人と「自信がない」

そんな話をしたばかりだったので

心にすぅーっと入ってきましたshine

独身の時とは違ってどうしても

「~さんの奥さん」
「~ちゃんのママ」って見られていることに

少し疲れちゃって、自分が自分じゃない

みたいな。

でもこれだって人にどう見られているか

気にしているからなんだよね。

舞さんのブログでちょっと「はっ」と

しましたsweat01

自分を信じて、自信つけようpunch

勝手に元気もらいましたpaper

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342367/34826213

この記事へのトラックバック一覧です: 劣等感と自信。:

« 遠足。 | トップページ | 家事。 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ