トップページ | 2010年4月 »

2010/03/24

ものすごく、反省・・・。

3日前のこと。



自分の不注意が原因で、子供に怪我をさせてしまいましたweep




もうすぐ11カ月になる息子は、抱っこが大好き。ベビーカーでぐずると手がつけられなくなるので、よく抱っこひもで抱っこしています。

先日も、母と一緒に買い物に行き、抱っこひもで抱っこしていたんですが・・・・。




ちょっと疲れていたこともあった。
花粉症でボーっとしていたこともあった。
でも、一番の原因は、話に夢中になっていて、下を見ていなかったこと。



段差があることに気づかず、足を踏み外してグギッとひねり、バランスをくずして転倒してしまったのですshock

とっさのことで、手で支えることもできず、息子の後頭部が地面のコンクリートにゴンっと・・・。

すぐに病院へ行き、念のためレントゲンを撮ってもらいましたが、骨に異常もなく、お医者様の「明日一日様子見て、問題なければまず大丈夫でしょう」という言葉を聞いて、ほっとしました。

そして、今までに何も変わったこともなく、元気なので、一安心です・・・。bearing




夫のお母さんが、「抱っこは転んだ時に危ないから、私はおんぶにしているよ。」と、前に言っていたんですが、本当にその通りなんだなと思いました。前なら自分の手でかばえるんじゃ??と思ってたんですが、全然違った~down



ちょうど風邪気味だったので、息子のかかりつけのH先生のところへ受診に行ったときに、頭を打ったことを話してみましたが、やっぱり、おんぶの方が安全だと仰っていました。

その時聞いた話なんですが、以前、私と同じように抱っこで転んで、赤ちゃんが怪我してしまったお母さんが来たそうなんです。その赤ちゃんは、頭がパックリ割れるほどのひどい怪我で、お母さんは「私がいけないんですぅぅぅぅ」と半狂乱だったとか・・・・。(痛いくらい気持ち分かる・・・weep

うちは、たいしたことなくて本当に良かったんですが、それでも半分パニックで、泣きじゃくる息子に「どうしよう、どうしよう、ごめんね、ごめんね」と繰り返すばかりでした。母と一緒の時で良かったなぁと、てきぱき動いてくれた母に感謝。


落ち着いてから、どうやって転倒したかを必死に思い出そうとしたんですが、ショックが強いと思い出せないんですねcoldsweats02






とにかく、元気で良かった。crying




本当に、反省しました。

子育てに慣れてきて、ちょっと気が抜けたころに起こることですね。

抱っこママ、いらっしゃいましたら気をつけて下さいませ・・・。sweat01

2010/03/21

うた。

最近、知り合いから歌を教えてほしいと声をかけて頂き、声楽レッスンをしています。

声楽科ではないので、あまり本格的なレッスンはできないけれど、大学の副科声楽と、声楽の伴奏経験を生かして、私自身も勉強しながらレッスンさせて頂いてます。happy02





レッスンを始めてから思うこと。

やっぱり歌って気持ちいい!!



思い切り声を出すって、体にとってとてもいいことなんだろうなと実感しています。


斎藤孝さんの「声に出して読みたい日本語」が、一時ずいぶん話題になりましたが、あの本でも思いっきり声に出して朗読することを勧めていましたよねぇ。


(斎藤孝さんといえば・・・・。今、教育テレビの子供向け番組で、斎藤孝さんが監修している「にほんごであそぼ」という番組がありますが、あれ、すごく面白いですshine 子供はもちろん、大人の私が見てもすごく面白い~。見たことない方は一度見てみて下さい!あ、ピタゴラスイッチも面白い・・・)




声楽をやっている方が、ポジティブだったりなんとなく開けている感じがする理由が判る気がします。

カラオケでストレス発散する人も、世の中多いですもんねkaraoke






2010/03/15

ハノン。

最近、生徒さんたちに弾かせるだけではなく、私自身もまたハノンを弾いたりしています。(ハノンを知らない方はゴメンナサイ。ピアノの、テクニックの本です)



ヤマハに行った時にふと手にとって購入した「レッスンの友」2月号に載っていた、音楽教育者として有名な北村智恵さんの、ハノンについての記事を読んだのがきっかけなんですが・・・・・。



ハノンは、ある音形を、ひとつずつ音をずらしながら上行・下行していくテクニック練習で、右手と左手が同じ音を弾くユニゾンでできているので、譜読みがまだ不得意な初心者でも有効な練習ができる本です。

私も子供のころに一通り弾き、「マルカート・スタッカート・レガートなどのタッチの弾き分け」や「リズム変奏」や「別の調に移調」などの練習をさせてもらっていました。

その他、「右手と左手の強弱の弾き分け」や、「左右を一音ずつずらして弾く」など、色々なバリエイションで生徒さんに弾かせていたのですが・・・・。






その記事にはもっとたくさんの方法が載っていましたsign03






上に書いたようなことはもちろんですが、「左右の小節をずらして弾く」や「左右異なるリズム」など、私にとっては目から鱗の方法が。

北村先生は、まだまだ挙げればきりがないとおっしゃっています。









この「左右異なるリズム」というのをやってみているんですが、なかなか難しく、リズムによってはゆっくりとよ~く集中して弾かないと全然弾けなかったりwobbly


でも、ハノンってやっぱりたくさんの可能性を秘めた本なんだなぁと、再認識し、私ももう一度さらいなおそうと思い、練習しています。

(個々のレベルに合わせて色々な練習法を用いることができるなんて、ハノンってスゴイnote





北村先生の記事については、私はここで説明できるほど自分自身が理解していませんので、興味のある方はバックナンバーを購入してみてくださいね。catface

2010/03/12

素敵なお店、発見♪

この間、子供と一緒に小手指駅付近をぶらぶらしていた時のこと。

西友B館の裏あたりに、素敵なお店を見つけちゃいましたnotes

ANIKULAPOという、ハンドメイドジュエリーのお店。

お店の中はこじんまりとしていて、センスの良いお洒落な雰囲気でしたよ~。

手作りならではの、温かさがあり、一つ一つが生命を与えられて大切そうに並べられていました。


アクセサリーの修理もやってくれるそうで。

ここで購入したアクセサリーの場合は、ずっと面倒みてくれるとか・・・・・(言っていたような・・・)  嬉しいですよねぇshine



オーナーも気さくで親しみやすそうな感じでした。


私は、今は子育ての関係でアクセサリーは身につけられないけれど、子供が大きくなったらまた行きたいなぁ~と感じたお店でした。confident






気になった方は足を運んでみて下さいなring

2010/03/09

散らかしあそび。

最近、だいぶ動けるようになってきた10カ月の息子。歩行器に乗ったまま家じゅうを動き回ったり、お座りの姿勢であちこち動いてみたりしています。

そして・・・・。始まった!

棚に入っているCDを、片っぱしから出してみる遊び(!?)coldsweats01

この時期、「何かの中に入っているモノたちをとりあえず出してみる」ということが好きらしく、他にも、おもちゃ箱やらおむつ入れやら、色々ひっくり返して喜んでるんですよね~(笑)

毎日のように、私の大事なCDたちは無造作にばらまかれています。(なぜか、4歳のお姉ちゃんまで参戦!)

一応、「バロック」とか「古典」とか、時代別に整頓して片づけているんですが、散らかされ、片づけ、散らかされ、片づけ・・・・・を繰り返すうちに、もう順番なんてどうでもよくなってくるのよねdash

でもでも、今しかない瞬間。

これも大事な好奇心のうち・・・と思って、毎日楽しそうに散らかす息子を眺めていますcatface

2010/03/07

こどもの言葉。

こどもの言葉にハッとすること、子育てしているなかで多々あります。

先日、娘が、危うく転びそうになった時に、

「あ~ 冷たくなったぁぁ!」

と言いました。

「?? 何が冷たくなったの?」
と聞くと、

「びっくりすると、なんか冷たくなるんだよ~!」
と、娘。


…なるほど!と思いました。

ドキッとした瞬間、確かにそんな感覚あるかも…。「ヒヤッとする」って言うくらいですもんね。

でも、私はびっくりした「ドキッ」の方しか意識しておらず、こどもは身体が感じる感覚を素直に表現しているんですよね。

やっぱりこどもってスゴい!!と感じた瞬間でした。

こどもに学ぶことって、大人にとっては沢山あると思います。常に頭を柔軟にしておきたいものです(*^^*)

2010/03/06

リニューアル。

ブログ、新しくしてみましたhappy01

心機一転、更新頑張っていこうと思います。

本当は「引っ越し」がしたかったんですが、ジオログからの引っ越しはできないみたいで・・・。今までの記事はサヨウナラすることになりました。weep

ちょっと寂しいけど、このブログ、絵文字が充実していて可愛い!

これからもよろしくお願いいたしますnotes

以前の記事は、こちらから見れます。http://geocities.yahoo.co.jp/gl/animato511 

トップページ | 2010年4月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ